組織のポリシーにより、この操作を… 解決 win10✕エクセル 2020年

2020年10月16日

エクセルに貼っておいたウェブサイトのリンク(URL)をクリックしたら…

組織のポリシーにより、この操作を完了できません。ヘルプデスク担当者に問い合わせてください

のエラー表示が出た場合の解決方法(2020年8月)。

※いわゆる、ハイパーリンクが開かないケース。

※エクセルのほか、ワードに貼ったリンクが開かない場合でも同様だと思われます。

<参照環境>

OS:windows7 だったものをwindows10にアップグレードした後

エクセル:microsoft office 2013

既定のブラウザ:firefox

レジストリエディタ編集 1択か

windows10 環境下において、マイクロソフトの解決方法 1、2では解決できない(2020年8月23日確認)。

また、「既定のブラウザ」を変えても解決にならなかった。

そこで、上記、マイクロソフトの解決方法 の 3.「別のコンピューターからレジストリ キーをエクスポートおよびインポートする」でやるしかなさそう。

ただ、これと全く同じ方法による必要はなく、この 3.の方法を若干修正した方法で、より簡単に解決に至ることができた。

手順の概要

1)windows10でレジストリエディタを開く(参照:マイクロソフトサポートページ)。

2)レジストリをバックアップする。

3)レジストリを編集する。

4)↑までで解決しなかったら、パソコンを再起動。

1)レジストリエディタを開く

何はともあれ、レジストリエディタを開きます。

参照:マイクロソフトサポートページ

① PC画面左下の検索ボックスに「regedit」と入力

② レジストリ エディター「開く」をクリック

③「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?

の表示が出たら

はい

④ 開きました

2)レジストリをバックアップする

レジストリエディタを編集したことで、万が一、パソコンが不具合を起こした場合に備えて、レジストリをバックアップしておきます。

「マイコンピュータ」を選択した状態のまま「ファイル」⇒「エクスポート」

名前をつけて保存します。

※レジストリエディタ編集後に不具合が発生したら、このファイルをダブルクリックします。

※レジストリエディタ編集後、パソコン(windows)が起動できなくなった場合は、電源を入れた後、

⇒F8長押し

⇒Windows拡張オプションメニュー~前回正常起動時の構成(正しく動作した最新の設定)

⇒Enter

でwindowsを起動します。

3)レジストリを編集する

いよいよレジストリ編集。

①「HKEY_CLASSES_ROOT」横の「>」をクリック

② 左枠内「html」を選択し、右枠内「(規定)」の上で右クリック。

③ 「値のデータ(V)」枠内、「htmlfile」に変更する。

※今回は元の値が「FirefoxHTML」でしたが、他の値だったとしても同様です。

④ 同様に、 左枠内「htm」についても同じ作業をする。

▲右枠内「(規定)」の上で右クリック。

▼「値のデータ(V)」枠内、「htmlfile」に変更する。

 

これで、エクセルに貼っておいたウェブサイトのリンク(URL)をクリックすれば、無事にウェブサイトの該当ページが開く…はず…

But…

4)↑までで解決しなかったら、パソコンを再起動

相変わらず「組織のポリシーにより、この操作を完了できません。ヘルプデスク担当者に問い合わせてください」が現れたら…

パソコンを再起動してみます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク