windows10 2020年4月 激重い→KB4549951削除で一発解決

2020年4月20日過ぎあたり。

古めのノートパソコン(windows10)の動作が異常に遅くなった。

アプリケーションの起動とその後の動作が、まるでウィルスにかかったかのように重い。

原因は、windows更新プログラム「KB4549951」。

KB4549951 を削除

というわけで、KB4549951 を削除してみたところ、パソコンは元通り、サクサク動くようになった。

※削除されるのに10数分、再起動されるのに1時間くらいかかったかな?

KB4549951 削除の手順

スタートボタンから頭文字「W」

「Windows システムツール」下の項目の中の「コントロールパネル」

「プログラムのアンインストール」

「インストールされた更新プログラムを表示」

KB4549951 を見つける(結構、下のほうにあるかもしれない)

右クリック⇒アンインストール

パソコン再起動で完了も…

パソコン再起動が、これまた想定外に時間がかかった。

「今すぐ再起動しますか?」に「OK」としたところ、そこから「プログラムの更新」の表示になって、10%と18%のところで、信じられないくらい時間を食い、かれこれ1時間くらい経ってから再起動。

KB4549951 が削除された代わりに別の更新プログラムがインストールされていた。

時間はかかったけど、パソコンは無事、元のようにサクサク動くようになったので、一安心。

スポンサードリンク

スポンサードリンク